ファショコン通信公式ブログ

3月8日(日)18時開催 Think of Fashion 025 ポール・ポワレ ライフスタイルブランドの先駆者


Think of Fashion 025

ポール・ポワレ ライフスタイルブランドの先駆者

25回目のThink of Fashionは、神戸大学国際文化学部准教授の朝倉 三枝氏と共にライフスタイルブランドの先駆者 ポール・ポワレについて考える。
Think of Fashion 025
1906年にコルセットを使わないハイウエストのドレスを発表し、20世紀ファッションに新たな方向性を示したポール・ポワレ。彼は、ブランドの世界観を衣服から生活全般に広げ、ビジネスとして展開した最初のデザイナーでもあった。若手アーティストとのコラボレーション、デザイナー初の香水、デザイン学校やインテリアショップの運営など、従来のファッションデザイナーの域を超え、衣食住に及ぶ幅広い活動を展開したポワレの足跡をたどりながら、ファッションを軸に豊かな生活を提案するライフスタイルブランドがどのように誕生したかを考えてみたい。

講師プロフィール
朝倉 三枝(あさくら・みえ) 神戸大学国際文化学部准教授
1975 年生まれ。パリ第10大学DEA課程修了、お茶の水女子大学大学院人間文化研究科博士後期課程修了。博士(人文科学)。現在、神戸大学国際文化学部准教授。専門は服飾史、ファッション文化論。
著書に『ソニア・ドローネー 服飾芸術の誕生』(ブリュッケ、2010年)。論文に「ジャンヌ・ランバン―20世紀モードの静かなる改革者」(『fashionista』no.001、2012年)「衣服からクリムトを読む」(『ユリイカ』第45巻第4号、青土社、2013年)など。

日時
2015年3月8日(日)18時00分~19時30分 
会、終了後、講師を交えての懇親会を予定しております。

会費 
前売2,000円(Peatixにて) 当日2,500円 1ドリンク付
学割 前売1,500円(Peatixにて) 当日2,000円 1ドリンク付

会場
服も作れるコワーキングスペース「coromoza fashion laboratory」
住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-33-14 神宮ハイツ408
明治神宮前駅7番出口より徒歩1分
電話番号:03-6450-5560 URL: http://za.coromo.jp/
※会場であるcoromozaは上記の住所に移転しました。
お間違いなくお願い致します。

お申し込み先
contact@fashionstudies.org
「Think of Fashion 025 ポール・ポワレ 」への参加の旨とお名前、ご連絡先(メールアドレス)、ご所属を明記してお申し込みお願いします。
※前売はcoromozaのサイト( http://za.coromo.jp/events/think-of-fashion-025 )のPeatixにて承っております。

また懇親会参加希望の方はあわせてお知らせ下さい。
(懇親会は別途会費がかかります。)

今後の予定 
予定は決まり次第お知らせします。

Fashion Studies
http://fashionstudies.org/

Think of Fashionは
人々の装いについての文化や社会現象などを考えていく会です。
http://fashionstudies.org/think-of-fashion/
上記のサイトに過去の回のことが載っております。

コメントを残す

Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On Google PlusCheck Our Feed