ファショコン通信公式ブログ

アジアのストリートアートを紹介する期間限定ショップ 中国アートファッション雑誌 Little Thing と Aquvii のコラボで渋谷明治通りに10月からオープン


概要
 3ヶ月ごとにコンセプトを変えているTOKYOのお土産屋さん「Aquvii
TOKYO(アクビトーキョー)」が、1ヶ月だけのスペシャルポップアップショップをプロデュースします(第五弾企画となります)。
 中国で今一番ホットな都市、深センを拠点とするアート満載の雑誌「Little Thing Magazine(リトルシング マガジン)」がセレクトした、Little Thingのオリジナルプロダクツや中国の若手デザイナー/アーティストのアイテム、そしてLittle
Thing Magazine の表紙展をお楽しみ下さい。
Aquvii_LT_poster
開催日程
日程:2014年10月4日(土曜) – 2014年10月30日(木曜)
営業時間:12:00-20:00
場所:Aquvii TOKYO 渋谷区神宮前6-19-16 U-natura #101
※Opening Party : 2014年10月5日(日曜) 18時〜20時

背景
 東欧を中心に世界各国からアンティークやアート作品を扱う代官山店からスタートした Aquvii が最近特に注目しているのがアジアのストリートアート。

 渋谷に位置する2店舗目の Aquvii TOKYO
では、日本とアジアを拠点に活動するアーティストのプロダクツを新しいTOKYOのお土産として提案しながら、ASIAをキーワードにしたアートプロジェクトを行っています。特に、7月から9月の3ヶ月間は今まで以上にASIAを意識したショップコンセプトを展開しました。

 9月には横浜トリエンナーレ「Find ASIA」の企画で、Aquvii がセレクトしたアート作品の通販カタログ「Aquvii Art Ticket 」の出版記念展示を横浜創造都市センターで8日間にわたって開催し、多くの来場者にアジアの現在を紹介しました。

 アジアから生まれる、形にはまらない新しいクリエイションを紹介したいという思いで、この度期間限定ショップを渋谷明治通りのショップ「Aquvii Tokyo」に出現させます。アジアと連携した「TOKYOのお土産」というコンセプトのもと、雑誌「Little Thing」とのコラボで、日本を含めたアジアから選りすぐりの作品をご紹介します。

Little Thing Magazineについて
LT-covers
Little Thing Magazineは中国、深センを拠点とした独特なガーリー感覚に溢れたインディペンデント・ファッション誌。世界中の美しいモノとクリエイティブなアイディアを集約した、読者のインスピレーションを刺激する雑誌です。2008年創刊以来、細部まで凝ったエディトリアルデザインの雑誌を出版し続け、この9月に37号目を発売しました。「紙」、「グランマ・スタイル」、「フリーマーケット」など各号それぞれひとつのテーマに焦点を当てた特集を組み、アーティスト、デザイナー、ショップオーナーとの独自のインタビュー記事、クリエイティブなファッション・シューティングとポップアップ・カードで構成されています。世界中の読者へクリエーターとの出会いを提供し、美しいモノとヒトを繋げる架け橋のような雑誌です。本誌は世界中で販売され、東京では代官山蔦屋書店などでご購入頂けます。9月に代官山
蔦屋書店で開催した「スタイリスト相澤樹がアジアで見つけた雑貨たち」も好評でした。
http://pinty.oc-x.jp


「美しいモノを集め提供する」というLittle Thing Magazineと同じコンセプトを持つショップの運営も行っています。中国、深センの元工場地帯を改装したアートコミュニティ、OCT-LOFT内にある200平方メートルのショップでは、風変わりなアクセサリー、若手デザイナーの服、アート作品、ユーズド・アイテムなどを販売しています。ショップ内の「Little Wood House」では、アーティストやデザイナーの展示を常時開催しており、フリーマーケットやものづくり教室も不定期に開いています。共通したテイストを持つAquviiとのポップアップショップ・プロジェクトもスタートしました。

Aquviiについて
Aquvii_logo
世界中を旅して探し集めた、アンティーク、vintageのパーツやインスピレーションなどの『gifts』を元に、見た人から笑顔がこぼれるような、ちょっとひねりのあるモノを創り出していきます。ブランド名でもある「Aquvii」には、アクビのように、人から人へと少しずつ伝染していけばいいな、という思いが込められています。
http://www.aquvii.com/

aquvii_001
<Aquvii TOKYO(Aquvii渋谷店)>
渋谷と原宿の中間に位置する場所にある『お土産屋さん』です。3ヶ月毎にコンセプトを替えながら、お店という装置を様々なアプローチで切り取ります。Aquviiが思う、色んな意味でのTOKYOのお土産たち。オリジナルを中心に、ユニークなプロダクトから、アート作品、はたまた物ではないモノなどなど。シニカルでちょっとアート、そしてすごくパーソナルなshopです。
http://www.aquvii.com/info.html

運営について
主催:株式会社Aquvii
協力:有限会社オープンクローズ

株式会社Aquvii (代表取締役:川邉 恭造)
・事業内容:直営店舗を渋谷と代官山で運営し、アートイベントなどのプロデュースも行う。世界中を旅して探し集めた、アンティーク、ビンテージ、アート作品を扱う。『gifts』をテーマに、もらった人から笑顔がこぼれるような、ちょっとひねりのあるモノを、2,000円〜4,000円のプチプライスで提供。日本製にこだわり、アーティストとのコラボグッズも制作している。
・本社:〒150-0034 渋谷区代官山町2-5

コメントを残す

Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On Google PlusCheck Our Feed