ファショコン通信公式ブログ

ボブソンジーンズ、フィリピン共和国のメッツグループとライセンス契約締結


株式会社ボブソンホールディングス(本社:岡山市、代表取締役:尾崎 博志)は、2013年8月30日、フィリピン共和国のマニラ市に所在するメッツグループ(Mets en co.inc.)のジィインズ株式会社(Jiinzu inc.)とボブソンブランドのライセンス契約を締結いたしました。

メッツグループ(代表:エドワード ティオ)は、ジーンズ生地を主体とした輸出入会社から、縫製工場、洗い工場及び冷凍倉庫会社等の十数社からなる企業グループであり、また、フィリピン地元の有力ブランドである「フリーゴー」「フレッシュギア」を展開すると同時に、アメリカ有力ブランドである「ラングラー」のライセス販売を行っており、650店舗を超える直営店を含む販路を持つ、有力企業グループです。

メッツグループは、日本ジーンズである「ボブソン」ブランドに対して、過去より蓄積された日本の技術を背景としたノウハウと新しいジーンズコンセプトの開発力に期待しており、今後、大きく拡大していくフォリピン市場の代表ブランドとしていく計画です。

ブランドターゲットは、高級プレミアムジーンズとして中間所得者以上である25~35歳の男女を対象としており、商品構成は、ジーンズを主体とするボトムに加え、トップス・服飾小物までの展開を予定しています。

店舗規模は、40坪前後を想定しており、ハイテクの日本をイメージした近代的なデザインを持つジーンズカジュアルショップとして、百貨店及びモールを運営しているロビンソンズ社等へ、毎年10~20店舗前後の出店を計画しています。

なお、株式会社ボブソンホールディングスは、通称「ガラパゴスジーンズ」と呼んでいる日本の技術力により開発された、デニム素材に特別な表面変化をもたらした世界でも珍しい新ジーンズを輸出アイテムの第一弾として商談しており、日本においては、阪神百貨店等と自社サイトでの販売を予定しています。

【会社概要】
■株式会社ボブソンホールディングス
営業所在地:岡山市北区平野978番地
設立日  :平成24年4月5日
資本金  :3,800万円
代表取締役:尾崎 博志

■Mets en co.inc.
Unit2101 The Orient Square Building Emerald Abenue
Ortigas Center PasigCity Philippine 1100
TEL:+63-2-687-9227
   +63-2-687-9258

■Jiinzu Inc.
3rd FL Marssha Tower 1318Franco St.Manila

コメントを残す

Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On Google PlusCheck Our Feed