フセイン・チャラヤン展@MOT


本日から始まった、フセインチャラヤンの個展へ行ってきました。
フセイン・チャラヤン- ファッションにはじまり、そしてファッションへ戻る旅
6/20まで東京現代美術館にて

15時からのアーティストトークを聴講しに行くつもりでしたが、出発でまごまごしていた上、乗換えを間違えてしまい、到着時には満員だと言われました。
30分前には満員になったみたいですね。
さて、どんな内容だったのかしら。

仕方ないので、展示を鑑賞。

率直な話、服の展示数少ない!!
って思いました。

だってファッション作品実物が30点くらいしかないんですよ!
そりゃないわ。
アルマーニ展での吐き気がするほどの大量展示も困りましたが、1200円するファッションデザイナー個展で30点とは!
しかも実物のうち2作品、2008 S/S Reedings、2007 A/W Air Borneは、2007年にここMOTのSPACE FOR YOUR FUTUREで展示されたものですから(しかも見たし)、なおさらお得感がない。

それでも、見終わるのに1時間半かかりました。
理由は “フセイン・チャラヤン展@MOT” の続きを読む