ファショコン通信公式ブログ

アジアの若手デザイナーによるNYコレクションランウェイショーをレポート さらにアジア各国の国際的展示会への出場や池袋パルコにて展示・ポップアップショップの出店も


株式会社バンタン(本部:東京都渋谷区)と株式会社パルコ(本部:東京都渋谷区)は、アジアの若手デザイナーを発掘・インキュベートするプロジェクト「Asia Fashion Collection(アジアファッションコレクション、以下AFC)NYステージ」を、2018年2月10日(土)、ニューヨーク・ファッション・ウィーク公式イベントとして開催致しました。

NYステージではアジア各国の若手デザイナーが、日本から3ブランド、韓国・台湾・香港から各1ブランド、さらに世界でトップクラスのデザインスクールParsons School of Design(以下、パーソンズ)から1ブランドと計7ブランドがランウェイショーを行いました。

当日はNylon Magazine, Hypebeast, Dazed & Confused , London Post, Vice,などのメディアや、BEAMSのバイヤーなど、世界中からファッション関係者360名が来場し、ショー終了時には大きな歓声が沸き起こるなど、大盛況を博しました。

【NYステージ参加ブランド/デザイナー】
日本: 『Fumiku (フミク)』林 史佳 *バンタンデザイン研究所 X-SEED
『AH(エーエイチ)』和中 碧・HYOWON LEE(イ・ヒョウォン) *バンタンデザイン研究所
『épi á la mode (エピアラモード)』堤 美穂 *バンタンデザイン研究所 X-SEED
韓国: 『VLEEDA(ヴルリーダ)』Daeun Lee(イ・ダウン)
台湾: 『shen yao(シァンヤォー)』Sheng Yao Huang(シァンヤォー・ホアン)
香港: 『KA WA KEY(カ ワ ケイ)』Key Chow(ケイ・チョウ)・Jarno Leppanen(ジャーノ・レッパネン)
パーソンズ:『CHAN CHIT LO (チャン チット ロー)』Venus Lo (ヴィーナス・ロー) * Parsons MFA卒業/ 香港出身

スライドショーには JavaScript が必要です。

【Asia Fashion Collection(以下、AFC)とは】
AFCとは、株式会社バンタンと株式会社パルコが主催するアジアの若手デザイナーを発掘し、インキュベート(起業支援)するプロジェクトです。韓国、台湾、香港、日本の若手デザイナーたちが参加しています。10月に開催されるTOKYOステージを最終選考会として、ニューヨーク・ファッションウィークでのランウェイデビュー、Taipei IN Style(タイペイ・イン・スタイル)など国際的な展示会への出場権と、パルコでのコレクション展示やポップアップショップの出店を賭けて競います。
NYステージは「New York Fashion Week: The Shows」の正式コンテンツとして認められており、ファッション分野において世界3大デザインスクールの一つと称されるParsons School of Design(パーソンズ)からもアジア出身のデザイナーが参加。アジア各国を代表する若手のデザイナーがニューヨーク・ファッションウィークでのランウェイデビューを果たします。

コメントを残す

Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On Google PlusCheck Our Feed